ワクチン外来

子宮頸がん予防ワクチン外来 20~30代の若い女性に子宮頸がんが増えています。20~30代女性の罹患率は第1位です。
子宮頸がんはHPV(ヒューマンパピローマウィルス)の持続感染が原因となり発症します。
ワクチンにより高リスクで子宮頸がんを惹き起こす可能性の高い16,18型の感染を防御します。
また、ガーダシルはHPV6,11型の感染の予防可能で尖圭コンジローマを予防することができます。
中学生高校生に関しては助成金で接種可能ですが、その他の年齢の方にも積極的な接種をお勧め致します。
是非一度ご相談してください。

A.サーバリックス

院長がグラクソ・スミスクライン開発部副部長時代に開発を行った我が国初のHPV16,18型の子宮頸がん予防ワクチンです。
抗体の持続期間が長いことが特徴です。

B.ガーダシル

HPV16,18型の子宮頸がん予防に加えて尖圭コンジローマの原因となるHPV6,11型も予防可能です。

 

  • 婦人科一般診療
  • 更年期(中高年女性)専門外来
  • 骨粗鬆症外来
  • ワクチン外来
  • 月経前緊張症および月経困難症専門外来 禁煙外来
  • 健康美的体型づくり外来・抗肥満外来 アンチエイジング外来
  • 治験および臨床研究

くがはらウィメンズクリニック

〒146-0085
東京都大田区久が原5-11-11 Adachi Clinic モール 2F
TEL:03-3751-1111
FAX:03-3751-1113
MAP


●診療科目:
産婦人科、女性内科

●診察時間:
月曜~金曜
 午前   9:30 ~ 13:00
 午後 14:00 ~ 18:00
土曜
 午前   9:30 ~ 13:00

休診日:日曜・祝祭日

くがはらウィメンズクリニック 〒146-0085 東京都大田区久が原5-11-11 Adachi Clinic モール 2F TEL:03-3751-1111